LDP-20 モニタ取り付け可能小型TC表示ボックス

概要

編集用8桁(時分秒フレーム)ならびに時刻用6桁(時分秒)のタイムコード表示装置です。
時刻表示の入力断時継続カウント表示や動画サーバのタイムコード表示に便利な機能を内蔵しています。

特長

  • 編集用のSMPTEタイムコードを受け、“時分秒フレーム”の8桁LED表示します。
  • 動画サーバの59.94P(プログレッシブ)用にフレーム桁の2倍表示ができます。
  • 動画サーバの静止画タイム用に+1Fタイム補正をOFFにできます。
  • 局内時計のリアルタイムコードを受け、時刻表示を“時分秒”の6桁LED表示します。
    入力断時にも継続カウントします。
  • 1Uハーフサイズ小型筐体に文字高20mmの大型7セグメントLEDを採用しています。
  • LDP-500シリーズからのLDP-IF信号により、LANケーブル1 本で時刻表示が可能です。
  • VESAモニタ用マウント金具、ラックマウント金具を用意します。
LDP-20_6KATA
6桁表示
LDP-20_8KATA
8桁表示
LDP-20